軽キャンピングカーに乗ってみよう

ここ数年、需要が高まり車種も豊富になってきた軽自動車のキャンピングカーについて特集します。

「はじめての土地で大きなキャンピングカーの運転は不安。」「ペットと一緒に旅行を楽しみたい。」「本格的なアウトドアというよりは、車中泊ができる程度で十分。」など、子供の小さい若いファミリーやシニア夫婦の需要が多い軽キャンピングカー。その魅力をご案内します。

  • メリットその1:運転しやすい
    なんといっても軽キャンパーの魅力ははじめてキャンピングカーを運転する人でも、大きさをあまり気にせず乗れることでしょう。
    初めて旅する不慣れな土地でも気楽にスイスイ走れます!
    一般的なキャブコンのサイズは長さ5メートル、幅2メートル、高さ3メートル程度でその大きさが気になるところですが、軽キャンピングカーは軽の規格にそのまま収まるものから改造型でも長さ3.5メートル、幅1.5メートル、高さ2メートル程度なので、市街地や細い道での運転も楽々です。
  • メリットその2:車両価格が安い
    なんといっても普通車のキャブコンやバンコンよりも価格が安いことがメリットです。
    普通車のキャンピングカーがおおよそ500万円程度〜という価格に対して、軽キャンピングカーは200万円〜300万円程度で購入することが可能です。
    あとは税金や車検(軽自動車ナンバー取得可能車の場合)、燃費などを比べても普通車キャンピングカーよりも断然安いです。
  • メリットその3:停泊場所に困らない
    お話しした通り、軽キャンピングカーは普通車ワンボックスよりも小さく、3ナンバークラスよりも幅・長さが短いので、駐車場所とくに停泊場所には困りません。
    コンパクトなボディーは狭い駐車スペースにも十分おさまります。

いいコトばかりのように書いてしまいましたが、デメリットも当然あります。
パワーとスピードがでない、風の影響を受けやすい、車内が狭いなどなど…。

とはいえ、すべてのキャンピングカーにはメリット・デメリットがあるわけですから。
大切なのは自分が気に入ったキャンピングカーを選んで乗ることです。

まずは人気の軽キャンピングカーをレンタルしてみましょう!


  • 軽キャンピングカーの使い方
    1) 気軽に一人旅:ペットと一緒でもOK!
    2)釣り:狭い道も楽々。釣り道具の準備や休憩にはキャンピングカーの中は最適!
    3)子供たちとのキャンプ:夫婦二人と小さな子供さん二人なら軽キャンピングカ ーでもOK!
    4)シニア夫婦の二人旅:将来キャンピングカーを買おうかな。でもどんなものか使ってみたい。軽キャンピングカーは試し乗りにも最適です。


軽キャンピングカーがレンタルできるショップ