キャンピングカーを借りてみた

キャンピングカーで町おこし小菅村へ行ってみた
ナッツRV マッシュ


レンタルキャンピングカーのCAMP IN CARでは地方創生プログラムとして「キャンピングーde町おこし」をはじめました。

第一弾は山梨県の小菅村と提携し、CAMP IN CARで借りた車で小菅村へ行くと、小菅村割りが適用され、レンタル料金が10%割引きになります。
その他小菅村での特典も用意されています。
それでは小菅村へ向けてレンタルキャンピングカーのマッシュで出発します!

海から山へ

江の島をバックに出発の記念撮影

CAMP IN CAR鎌倉シーサイド基地を9:30頃に出発。まず小菅村にある原始村のお蕎麦屋さんを目指します。
約100kmの距離を途中渋滞にあいながらも13:00に到着しました。
100km位の走行距離だと運転以外にも遊ぶ時間が十分確保できます。

原始村はその名の通り古代の竪穴、横穴式住居を模したがバンガローが宿泊施設になっています。
キャンピングカーでなければここに泊まってみたい!・・・と思わせる施設です。

竪穴式バンガロー?

横穴式コテージ?

併設の蕎麦屋さんで昼食。

柚子がきいておいしいコンニャクの刺身

山の中にあるお蕎麦屋さんは期待を裏切りません!

小菅村へのアクセス注意点
1.東京方面からカーナビで小菅村を入力すると、中央自動車道上野原ICで降りて県道18号へ進む道を提示されますが、道幅の狭いとろが随所にあります。
レンタルのキャンピングカーで道幅の狭いところを通りたくないという人は大月ICで降り、国道139号線松姫トンネルを通るルートがスムーズです。
2.大月や上野原を離れると、食料や飲み物を買えるお店は少なくなります。キャンピングカー内での食事を計画しているときは大月や上野原で購入しておくとよいでしょう。

道の駅を起点に遊ぼう

道の駅を基点にいろいろな遊びが楽しめます

14:00に道の駅こすげへ到着。
施設は木をふんだんに使った新しい建物で周辺の環境ともマッチしています。
ここには、村の物産を販売する物産館やレストランは当然のこととして、フォレストアドベンチャーが併設していたり、トレッキングコースへも入れます。アクティブに動いた後は温泉で癒されます。

この日は多摩川の源流を見に近くの小川へ行きました。この辺りにあるたくさんの小川が集まって多摩川になっているそうです。

小川のこの透明感。さすが多摩川の源流

小菅の湯で食事

道の駅に車を停めて行ける小菅の湯

道の駅の隣にある多摩源流温泉小菅の湯へ行きました。
温泉はアルカリ性が高く、肌がツルツルになります。
キャンピングカーの良さの一つは飲んだあともキャンピングカーの中で眠れること。夜は外食後にその良さを享受しました。

キャンピングカーでの泊まりだから飲める!

特典情報
CAMP IN CARのキャンピングカー利用で入浴料が150円割引になります。
受付でレンタカーの貸渡証を提示して下さい。

物産館には小菅村の特産品がたくさんあります

フォレストアドベンチャーは朝一スタート

フォレストアドベンチャーの目の前で泊ったキャンピングカー

フォレストアドベンチャー・こすげは予約制で、一番早い9時スタートを予約しました。
キャンピングカーならではのメリットを生かして入り口の真ん前で寝たので朝一スタートでも遅れない自信があります。

遊びのつもりがコースは結構ハード。景色は良し!

朝一スタートの恩恵は早く回れるとこ。
ハードな場面もあるフォレストアドベンチャーはそれ故に前のグループがつかえると渋滞することがあります。
通常2時間位で回るのが目安ですが、前に人がいない一番のスタートだったので1時間半位でまわることが出来ました。

レンタルキャンピングカー割引でもう1回温泉へ

フォレストアドベンチャーは腕や足を疲労します。木のチップが体についたりするので、再び小菅の湯 へ行きました。
何度も行くには150円の割引はありがたい!

地域おこし協力隊の人たちと

道の駅にある源流レストランで昼食をとりながら小菅村の地域おこしにかかわる多摩川源流大学の石坂慎吾氏、NPO法人多摩源流こすげの森弘行氏からお話しを伺いました。

テラス席も気持ちがいい源泉レストラン

源泉レストランの食事も10%割引の特典!貸渡証をお忘れなく

小菅村は様々な地域おこしの進行により、都心からの移住者も増えています。
多摩川源流大学プロジェクトでは農業森林体験を通じて人材教育を行っています。
NPO法人多摩源流こすげでは体験プログラムを行っており、沢歩き猟師と一緒に山歩き源流ナイトツアーなど盛りだくさん。夏場の源流体験は子どもたちに大人気です。
こういうイベントへの参加もキャンピングカーだと前日から宿泊して翌朝早くから活動出来るので最適です。

こすげ村の地域おこしで活躍する森氏

「キャンピングーde町おこし」まとめ

小菅村は都心から2時間と手軽に行けます。
日帰りだと限られてしまう遊びもキャンピングカーを使うとたっぷり時間が取れて、夜の星空も楽しめます。
レンタルでキャンピングカーを借りる気軽さと、都心から近い手軽さはベストマッチ!
観光で訪れる人が増えると雇用が生まれる良い回転にキャンピングカーで協力したいですね。

CAMP IN CAR 小菅村割り
・キャンピングカーのレンタル料金 10%割引き
・多摩源流温泉小菅の湯 入浴料 150円割引き
・源流レストラン 食事料金 10%割引き
・キャンピングーde町おこし小菅村ポイントカードで、RVパーク「道の駅こすげ」の利用が無料

取材の折にはまだRVパークは運営されていませんでしたが、近日中にRVパーク「道の駅こすげ」として運営が開始される予定です。

RVパーク「道の駅こすげ」が無料になるポイントカード

小菅村の施設・食事処を利用した「スタンプ20個」で完了!小菅村シンボルマークスタンプを集めるのも面白い♪♪

NPO法人多摩源流こすげ:http://npokosuge.jp/
多摩川源流大学:http://genryudaigaku.com/


MENU


Rental RV in Japan Go to English Site

レンタルキャンピングカーネットfacebook

キャンピングカースタイル